[芸能] 【特集】夏に向けてダイエット!!韓国女性アイドル達の過酷なダイエット方法に注目!!

花見の季節が過ぎ、暖かくなってきた近頃…夏はあっという間にやってくる!夏までに理想のボディを手に入れるには、今からの準備が必要!

ということで、今回のテーマは、ずばり「世界共通の女子の悩み“ダイエット”」。

韓国の芸能界では、過酷なダイエットによって大幅な減量に成功し、驚きのイメチェンを遂げた人や、出演作品や活動時期に合わせてダイエットに取り組む芸能人が多数存在する。特に女性アイドルにとって欠かせないのがダイエット。プロモーション維持に全力を尽くす韓国女性アイドル達は、一体どのような方法で減量し、どのような秘訣で抜群のスタイルを手に入れることが出来たのかに注目!


まず、メンバー全員が完璧なプロモーションと美脚の持ち主として有名な少女時代。そんな彼女たちが特別なイベントを控えている時に実践するダイエットメニューは、昼食には玄米ご飯、ササミ、パプリカサラダ、アーモンド、夕食にはさつまいも一つと卵一つ、パプリカサラダという栄養バランスの取れた献立だ。

しかし、この献立だけで少女時代のような美脚を手に入れることは出来ない。少女時代のトレーナーキム・スチャンが選んだ美脚の秘訣は、1日10分で出来る“4321運動法”だ。キム・スチャンは、「4分の有酸素運動、3分の筋力運動、2分の酸素運動、1分の非完全休息を取り入れた“4321運動法”だ。10分間、筋力運動と有酸素運動を繰り返す」という少女時代ならではの運動方法を明らかにした。


また、セクシーガールズグループSISTARのダソムは、以前「ガールズグループである以上、過酷なダイエットをしなければならない。私は食事管理と運動を並行している。運動はウエイトや有酸素を好んでいる。食べることが嫌いな人はいない。食べるために生きて、生きるために食べるものだ」と語っていた。

また、「おいしいものを食べるのが人生の楽しみなのに、飢えながら生きるわけにはいかない。私は午後4時ごろに1日1食を食べる」と、1日1食ダイエットを明かした。

同じくSISTARのソユもダイエットに成功した。ソユは「ウォーターパークのCMを撮ることになって、腹筋を作らなければいけないと思った。有酸素運動ではなく、筋力運動を集中的にやった。1日1食をしながら、タイトなダイエットをしつつ、食べる時には玄米と野菜を中心に食べた」と明かした。

続いて、ボリューム感のあるスタイルだったSecretのヒョソンは5キロを減量し、清純なイメージへの変身に成功した。ヒョソンは「ササミ、プチトマト、さつまいもなどを食べて、1日に2時間ずつトレーナーの先生とウェイトトレーニングをした」と明かした。

そして、4Minuteのガユンは8キロを減量し、大変身を遂げた。ガユンは2013年初めにユニットグループ2YOONの活動を始めて、8キロの減量に成功した。4Minuteの関係者は、「休まずにひたすら踊り続ける2YOONの『24/7』の振付をやっているうちに自然に痩せた。衣装を買い直さないといけないほど体のサイズが変わった」と明かした。

最後にIUは「ドラマの撮影をしながら、かなり太った。素敵なステージを見せるためにダイエットした」と明かし、ダイエットの方法については、「朝食にはリンゴひとつ、昼食にはさつまいも二つか、バナナ二つのどちらか。夕食にはプロテインを入れた牛乳を一杯飲んだ。運動もおかしくなるくらいやった結果、5日で5キロ痩せた」と明かした。


このように、韓国女性アイドル達は過酷なダイエットと涙ぐましい努力によって、美しいプロモーションとスタイルを手に入れたと言える。理想のボディを手に入れるには、地道な努力と時間が必要だ。

Copyright(C) CJ E&M Japan INC, All Rights Reserved 2014年 04月 11日 18:22