[ドラマ] 新ドラマ『魔女の恋愛』、初回予告から熱いキスシーン!!オム・ジョンファとパク・ソジュンに期待集まる

tvNの新しい月火ドラマ『魔女の恋愛(原題)』が初の予告映像を公開した。

『魔女の恋愛』は“自発的独身女”パン・ジヨン(オム・ジョンファ)と突然彼女の元に現れた年下男子ユン・ドンハ(パク・ソジュン)の大逆転ロマンスを描いた16部作ドラマだ。4月14日午後11時からの初回放送を控え、プライドの高いパン・ジヨンと年下男子とのロマンスに期待が集まっている。

今回公開された予告映像には、オム・ジョンファの熱演と予想のできないパク・ソジュンとの出会いのシーンが収められている。5年ぶりにブラウン管に復帰したオム・ジョンファだが、今回も大暴走するシーンや酒に酔った演技を熱演しており、短い予告映像の中で強烈な印象を残している。

また、この映像は制服姿で自転車に乗り、道路を暴走しているオム・ジョンファと、彼女を追いかけるサンタの格好をしたパク・ソジュンのシーンから始まる。パク・ソジュンが「変な女だ。あの女に会ってから一日中うまくいかない」とぼやいており、映像の最後は二人のキスシーンで終わる。そんな二人の出会いとこれからの展開に関心が集まっている。

一方、tvN『魔女の恋愛』は『ロマンスが必要2』のイ・ジョンヒョ監督が演出を務め、オム・ジョンファ、パク・ソジュンをはじめとし、ハン・ジェソク、チョン・ヨンジュ、ユン・ヒョンミン、ヤン・ヒギョン、チュ・ジンモ、ラ・ミランなどのラインナップで放送前から関心が集まっている。

(写真=tvN提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 09日 13:56