[K-POP] ホン・デグァンのデビュー後初の単独コンサート、30分で全席完売!!

ホン・デグァンは6月14日と15日にソウルオリンピック公園K-アートホールで単独コンサート『6月の初告白』を開催する。

感性溢れる甘いボイスの持ち主であり、“ミルク声帯”とも呼ばれているホン・デグァンの初の単独コンサートの開催に韓国の20~30代女性から注目が集まっている。7日に単独コンサートのチケット販売を開始し、30分で全席が完売した。女性客の比率が94%以上を越え、女性からの熱い人気を証明した。

CJ E&Mコンサート事業部側は8日、「デビュー1年目の歌手が初の単独コンサートのチケットオープン当日に全席を完売させるというのは、とても異例な事だ。ホン・デグァンが韓国国内では珍しい男性ソロ歌手として見事に女性心を掴み、次世代公演型アーティストとして定着している」と伝えた。

初の単独コンサートが完売したという知らせに、ホン・デグァンも喜びを隠せなかった。彼は「関心を持ってくれたファンの皆さんに心から感謝している。単独コンサートの準備に全力を尽くし、かっこいい公演で応えたい」と語った。

Mnet『SUPER STAR K 4』で名前を広めたホン・デグァンは、2013年に1集デビューミニアルバム『遠ざかる』を発表した。当時、先行公開した「Good bye」とタイトル曲「遠ざかる」が全音源チャートで1位にランクした。また、今年発売したミニアルバム『THE SILVER LINING』の「答えがなかった」とタイトル曲「ありがとう 僕の愛」も全音源サイトの上位圏にランクするなど、熱い人気を見せつけた。ホン・デグァンは今回の初の単独コンサートでさまざまな魅力を発揮し、コンサート市場に本格的に足を踏み入れる予定だ。

(写真=eNEWS DB)





Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 08日 11:37