[ドラマ] 新ドラマ『魔女の恋愛』撮影初日からオム・ジョンファとパク・ソジュン急接近!?

4月4日、tvNの新しい月火ドラマ『魔女の恋愛』側は、公式ホームページとSNSを通して、オム・ジョンファとパク・ソジュンの撮影現場での和やかな写真を公開した。ドラマの台本を持っている二人の和気あいあいとした姿が目に入る。また、他の写真では、オム・ジョンファとパク・ソジュンが手を取り合ったまま見つめ合っているシーンや、約20センチほどの理想的な身長差が際立っている。

『魔女の恋愛』の制作陣は、「撮影初日とは思えないほど、二人とも劇中のキャラクターに見事になりきっていて、息もぴったりだった。オム・ジョンファはコメディーからロマンスなど、さまざまな姿を完璧にこなしながら、ベテランらしい演技を発揮し、誰よりも情熱的な姿でスタッフを感動させていた。また、パク・ソジュンは素敵な声やスタイリッシュなビジュアル、そしてずば抜けたスタイルで魅力を発揮している。期待してほしい」と伝えた。

劇中、オム・ジョンファは熱血記者パン・ジヨンを演じる。“自発的独身女”であるキャリアウーマンオム・ジョンファは、堂々とした魅力で今の時代を反映するキャラクターを演じ、視聴者を楽しませる予定だ。

一方、オム・ジョンファの相手役ユン・ドンハを演じるパク・ソジュンは、お使い代行センターに勤めながらサンタのコスプレや警備員などをこなす、“バイトの達人”を演じる。とてつもなく明るい見た目とは違い、深い傷を負っている年下男子を演じ、オム・ジョンファに出会うことによって予想外のロマンスが始まる。

(写真=tvN)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 04月 04日 16:28