[ドラマ] 『応急男女』チェ・ジニョク&ソン・ジヒョがついに発展!?よりを戻すのか!?

3月29日に放送されたtvN金土ドラマ『応急男女』では、自身に気持ちを寄せる二人の男性、オ・チャンミン(チェ・ジニョク)とクク・チョンス(イ・ピルモ)の間で揺れていたオ・ジニ(ソン・ジヒョ)がついに気持ちの整理をした。

28日の放送で父親(カン・シンイル)を亡くし、落ち込んでいたチャンミンをそばで励ましていたジニは、まだチャンミンを愛しているということに気付く。チャンミンの家で結婚指輪を発見したジニは、「私達まだ終わってないみたい」と言い、自身の気持ちを告白した。

ジニに対して積極的にアピールしていたチャンミンは、父親が死んだ後からジニが自分よりももっと良い人に出会えることを願い始め、ジニの告白を断っていた。

しかし、チャンミンに今もときめいているということに気が付いたジニは、もう一度チャンミンの心を取り戻すために積極的な行動をとり始める。聴診器を自分の胸に当てて、心臓が高鳴る音をチャンミンに聞かせて告白したり、帰宅するチャンミンの車に乗り込み、ご飯を食べに行こうと誘うなど、猛烈なアピールをはじめた。また、チャンミンにフォーチュンクッキーをプレゼントし、励ましと告白のメッセージを同時に伝えた。

ジニの積極的な行動にチャンミンは、「今お前が感じているのは感情は、「同情」だ」と突き放すものの、自身に歩み寄ってくるジニを完全に振り切ることが出来ずにいた。そんな二人のこれからの展開に期待が集まっている。

(写真=tvN『応急男女』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 31日 11:53