[PHOTO] CRAYON POPがカムバック記者会見に登場!!注目の今回のコンセプトは!?[フォト]

3月28日、ソウル光化門(クァンファムン)オルレスクェアではCRAYON POPの5枚目のシングル「Uh-ee」のカムバックショーケースが行われ、CRAYON POPが衣装として麻の服と頭巾を選んだ理由を明かした。

この日、CRAYON POPは麻の服にゴムシューズ、そして赤い頭巾をかぶって登場した。チョアは麻の服を衣装として決めた理由について、「今回のコンセプトもかなり悩んだ。会議を重ねた結果、韓服からヒントを得て、活動するのに楽な衣装、私たちの伝統衣装を着てみたらどうかなと思った。韓服よりはより実用的な服にしようとなり、ガールズグループが麻の服を着たら面白いのではないかと思い、選んだ。風通しもよく、活動するのにとても楽だ。本当におすすめする」と語った。

ソユルは頭巾を使った理由について、「麻の服を着てみたら、ヘルメットをずっとかぶっていたせいか、頭がなんとなく寂しかった。昔の人達は頭巾をよく使ったと聞いて、被ってみたら思ったよりも似合った。だから靴下と合わせて選んだ」と明かした。

今回のCRAYON POPの新曲「Uh-ee」は、韓国の伝統と現代の美しさが融合しており、ショーケースのステージには由緒ある伝統衣装で登場した。「Dancing Queen」、「Saturday Night」でCRAYON POPと仕事をしてきた作曲チームDUME AND DUMER出身のカン・ジヌが曲の制作を担当し、特有の軽快なメロディーと希望溢れる歌詞が印象的だ。

一方、CRAYON POPは4月3日に放送されるMnet『M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014』を皮切りに本格的な活動を始める。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 28日 14:45