[PHOTO] M.I.Bがカムバックショーケースを開催「M.I.Bのこれからが懸っているアルバム」[フォト]

M.I.Bのリーダー5zicは3月27日にソウル麻浦区西橋洞(マポ区ソギョドン)イェス24ムーブホールで開かれたカムバックショーケースに出席し、「今回のアルバムはとても重要なアルバムだと思う。今回のアルバムがどうなるかによって、M.I.Bのこれからが懸っていると思う」と語った。

5zicは「目標とするならば、人気になること?でも分からない。今までの映像を見てみると、僕達は結構やってきた。もともとの目標は韓国のトップヒップグループになることだったけど、いつからかヒップホップグループという言葉を使ってもいいのかと思っていた」と正直な心境を明かした。

また、「ただラップ音楽をしているのか、ヒップホップをしているのかと悩んだ。今回の音楽もヒップホップとエレクトロニックを混合させたが、残りの収録曲はヒップホップだ。僕たちの目標は韓国最高のヒップホップグループになることだ。それがだめなら、歌謡界で“音楽をちゃんとやっているグループ”として認識されたい」と抱負を語った。

一方、今回のタイトル曲「CHISA'BOUNCE」は楽しいヒップホップリズムが印象的な曲であり、リーダーの5zicが作曲した。今回のアルバムの音源は31日に公開され、M.I.Bは4月2日に日本で開かれる『M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014』でカムバックステージを披露する。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 27日 15:57