[K-POP] Wonder Girls解散か!?ソヒの「脱退」、ソネの「中断」で活動に赤信号

ガールズグループの全盛期を作りだしたWonder Girlsのこれからの活動に注目が集まっている。契約満了により会社を出て、事実上の脱退を確定したソヒに続き、リーダーのソネが結婚と出産後、ボランティア活動のためハイチに旅立つことを決定したためだ。

18日午後、ソネはWonder Girlsの公式ファンカフェに「旦那とハイチに旅立つことを決めた。今年7月にハイチに向かい、約5年間ハイチで過ごすことにした」と発表した。

また、「芸能人としての全ての活動もこの目標の延長線上で行っていく計画だ」と明かした。

これに対し、所属事務所JYPの関係者は、「ソネは脱退したわけではない。ハイチにいる間の活動については協議中。ソヒの場合は契約期間が満了しており、残りのメンバーは個人活動に集中する予定だ」と伝えた。

これにより、Wonder Girlsはしばらく活動を行わないことが予想される。ソヒはイ・ビョンホン、ハン・ヒョジュなどが属す所属事務所BHエンターテイメントとの契約を決定し、演技活動に関する強い意志を明かしていた。元々女優活動を主にやっていくことのできる所属事務所を探していたため、Wonder Girlsの活動に合流する可能性はほぼないとみられる。また、シネの活動についても協議中だと明かされたものの、今回の発表は事実上の「活動中断」だと考えられる。

イェウン、ユビン、ヘリムの3人体勢となったWonder Girlsが今回の危機を乗り越えて、最高峰のガールズグループとして復帰できるかどうかに注目が集まっている。

(写真=eNEWS DB)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 18日 18:10