[芸能] Toheartキー「デビュー直前まで一人の女性に2年間片思い」

Toheartは3月18日に放送されたSBSパワーFM『2時脱出コルトゥショー』に出演した。

この日、キーは自身の初めての恋愛について、「恋愛と言うより、16歳の時に一人の女性に長い間片思いしていた。その子は僕が好きだったことを知っていた」と片思いをしていた事実を明らかにした。

また、「その女性には彼氏がいたから余計に欲が出たし、奪いたかった。デビューする直前まで2年間ほど好きだった」と明かした。

一方、SHINeeのキーとINFINITEのウヒョンで結成されたユニットToheartは3月10日に初のアルバムを発売した。タイトル曲「Delicious」は、INFINITEの「Man in love(男が愛する時)」、「追撃者(The Chaser)」などを担当したヒットメーカーSweetuneとSHINeeの「AMIGO」などをはじめとし、感性的な曲を作ることで有名な作曲家Sean Alexanderが初めてコラボした曲だ。

(写真=SBSパワーFM『2時脱出コルトゥショー』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 18日 16:39