[K-POP] “お寿司コンセプト”が話題のORANGE CARAMELがステージ初披露

1年5ヵ月ぶりに3枚目のシングル「Catallena」でカムバックしたAFTERSCHOOLのユニットORANGE CARAMELが13日に放送されたMnet『M COUNTDOWN』でカムバックステージを初披露した。

この日のステージは、ORANGE CARAMEL独特の新鮮さ溢れるステージだった。「Catallena」のミュージックビデオが公開され、当初から注目を浴びていたお寿司セットとお寿司衣装で登場し、注目を集めた。

服にお寿司のデコレーションをしたり、ヘアアクセサリーとしてお寿司を使用するなど、ORANGE CARAMELにしか出来ない可愛らしいコンセプトで視聴者の関心を集めた。

パキスタンのパンジャーブ族の民謡を借用したもので、音源公開と同時に中毒性の強いサビで話題になっていた「チュティメリオイホイホイ」という歌詞は、ORANGE CARAMEL特有のポイントダンスと見事に融合しており、「Catallena」の魅力ポイントでもある。

「Catallena」だけでなく、アルバム収録曲「So Sorry」は、爽やかなパステルトーンの花で飾られた衣装で独特な歌詞を生かし、ORANGE CARAMELらしい魅力を表現した。

一方、12日に公開されたORANGE CARAMELの3枚目のシングル「Catallena」は、音源公開と同時に音楽サイト5つのリアルタイムチャート1位にランクし、各種ポータルサイトの検索語ランキング上位にも上がるなど、熱い関心を集めている。

(写真=Mnet『M COUNTDOWN』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 14日 10:54