[芸能] チャンミン「SMに入った当時、ユンホはとても怖い先輩だった」

3月11日に放送されたMnet(韓国Mnet)『ビートルズコード3D』では、MCシン・ドンヨプがチャンミンに対し、「苦労してきた人が苦労してこなかった人を見ると憎い時もある。ユンホにいじめられていたでしょう?」と尋ねた。

チャンミンはこれに対し、「いじめられたというよりは、SMに入ってすぐに先輩ぶっている感じがした。ユンホさんは後輩の練習生たちに厳しく冷たい先輩だった」と明かした。

そんなユンホは「あの時はチームがたくさん作られて、出る人も多い時期だった。そんな時にバドミントンをしていたチャンミンが突然チームに合流した。最初は「遊びに来たなら早くやめなさい」と言った」と明かした。

また、チャンミンは「僕と同年代の若い後輩達にとてつもなく怖い先輩だった。でも、Urban Zakapaのクォン・スンイルが僕と同い年だけど、ユンホはその子にはとても優しくしていた。「同じ後輩なのにどうしてあの子にだけ優しいんだろう」と思い、寂しかった。だからわざと会わないようにしていた」と当時のことを振り返った。

(写真=Mnet『ビートルズコード3D』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 12日 10:50