[芸能] チャンミン「ファンが「オッパだけを愛せない…」」印象に残ったファンからの手紙

3月10日に放送されたMBC FM4U『キム・シニョンの正午の希望曲』には、新曲「Spellbound」でカムバックした東方神起が出演し、ファンにもらった手紙についてのエピソードを語った。

この日、ユンホは東方神起のグローバルな人気に対し、「活動をたくさん行っているから日本からの手紙も多いけど、Youtubeのおかげで世界中からも手紙をたくさんもらう。いろんな言語で書いてあると少し困惑したりもするけど、韓国語で送ってくれるととても感動する」と話した。

また、チャンミンは「手紙の話で思い出したけど、印象に残っている手紙がある。釜山に撮影に行った時に中学生のファンが手紙をくれた。「オッパ、私は本当にオッパのことを愛しています」と書いてあったから嬉しかった。でも、後半部分には「でも、正直オッパだけを愛することはできないと思います」と書いてあった」と明かした。

これに対し、DJキム・シニョンは「私も一生チャン・ウヒョクだけを愛すると思っていたけど、人の気持ちは変わるものだ。3年後に初恋をした」と明かし、笑いを誘った。

(写真=MBC FM4U『キム・シニョンの正午の希望曲』キャプチャー)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 10日 15:08