[K-POP] Toheartが今日正午に初のミニアルバム『The 1st Mini Album』を公開

10日正午、Toheartは6曲が収録されている初のミニアルバム『The 1st Mini Album』を発表する。

今回のアルバムはINFINITEのウヒョンとSHINeeのキーがコラボしただけではなく、INFINITEとSHINeeのスタッフが手を組んだ点でも注目を集めている。タイトル曲「Delicious」は「Man in love(男が愛する時)」、「追撃者(The Chaser)」などを担当したヒットメーカーSweetuneとSHINeeの「AMIGO」などをはじめとし、感性的な曲を作ることで有名な作曲家Sean Alexanderが初めてコラボした曲であり、期待が高まっている。

「Delicious」は先日公開されたプリビュー映像を通して、中毒性のあるメロディーで強烈な印象を残していた。80年代のビンテージスタイルをウヒョンとキーならではの洗練された魅力で表現した。

また、ミュージックビデオはウヒョンとキーが幼い子供から少年、そして青年になるまでの姿を表現したカトゥーンビデオ風に仕上がっている。INFINITEの「追撃者(The Chaser)」、IUの「Good Day」、ガインの「Bloom」などを演出したファン・スア監督が製作した。ミュージックビデオはアルバム発売と同時に開催されるショーケースで初公開された後、午後8時にオンラインで公開される。

Toheartは10日午後7時にソウルコエックスで『The 1st Mini Album』の発売記念ショーケースを行い、「Delicious」のステージを初披露する。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 10日 11:18