[芸能] 『チンチャサナイ』問題児ヘンリーをめぐり先任達が緊急討論!?

3月9日に放送されるMBC『チンチャ サナイ~男の中の男』では、メンバー達が立派な精鋭特攻隊員になるため、極寒期訓練を受ける様子が公開される。

韓国の軍人ならば通過しなければならない無数の訓練の内、最高レベルとも言われている“訓練の華”、「遊撃訓練」と「極寒期訓練」。今までの訓練とは次元の違う訓練がついに始まった。特攻隊員達は訓練を前に両親に最後の手紙を書くなど、実際の戦場に出る覚悟で訓練に臨むという。

そんなメンバーたちは、ヘリからの降下や敵探索のために利用する軍用犬などで今まで磨いてきた能力を発揮し、訓練に参加した。しかし、まともに歩くことも難しい山道と降り続ける雪がメンバー達の訓練を一層大変なものにした。訓練のレベルに比例して、メンバーや部隊員達の負傷も続出した。山を進みながら敵を探索していた途中に転倒し、山道を転がってしまったヘンリーは足を捻挫し、医務兵が出動するなどの予想外のハプニングも発生した。

訓練の延長戦として、山で一夜を過ごすことになったメンバー達は、地面の中に作られた隠れ屋で睡眠をとった。そんな隠れ屋では、メンバー達が眠りにつくまで熱い討論が繰り広げられた。テーマは初日から問題になっていた後任、ヘンリーだ。

「ヘンリーはどんな後任か」というテーマのもと行われた討論で、先任達はそれぞれの考えを述べた。「感情の起伏が激しい」、「明るくてポジティブだから見ていて良い」、「教官に対してあんな行動をとる後任は初めて見た」など、熱い討論は続いた。

メンバー達が体験した“極寒期訓練”の模様が公開されるMBC『チンチャ サナイ~男の中の男』は、9日午後6時20分放送。

(写真=MBC提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 07日 14:55