[ドラマ] チャンミン、演技のため実際に飲酒して『ミミ』の撮影に挑戦!?

Mnet(韓国Mnet)ドラマ『ミミ』は、誰もが経験したことのある初恋に関する記憶をテーマにしたドラマであり、現実とファンタジーが混合した独特な構成の4部作ドラマだ。

1・2話の放送後、ドラマの中のミステリー要素に加え、記憶を通して過去と現在を行き来する独特な展開、そして美しい映像が視聴者からの好評を得ている。そんな中、『ミミ』側は劇中でウェブチューン作家のミヌを演じているチャンミンが泥酔している姿を公開し、関心が集まっている。

今回公開されたスチールカットの中のチャンミンは、酒がまわったようなリアルな演技を見せている。頬が赤くなり、ぼーっとしている目元が際立つ中、チャンミンがどうして泥酔してしまったのかに注目が集まっている。

このチャンミンの“泥酔演技”は、昨年12月9日に京畿道一山(キョンギド・イルサン)のある焼肉屋で撮影された。この日の撮影でチャンミンは実際に酒を飲み、ワンテイクでリアルな演技を繰り広げ、スタッフ達から絶賛されたという。

チャンミンは舌が回らない演技や感情のこもったセリフにアドリブまで加え、ミヌの不安定な心情を見事に演じた。また、ムン・ガヨンとのシーンでも酔っ払った演技を見事にこなした。

『ミミ』の制作会社側は、「チャンミンはリアルな演技をするため、現場にセットされていたビールを実際に飲んで撮影に臨んだ。実際に顔と目が赤くなり、リアルな演技をすることができた。リアルな演技をするために、実際に飲酒までしたチャンミンの情熱は素晴らしかった。ドラマの名場面の内の一つでもあるチャンミンの“泥酔演技”に期待してほしい」と伝えた。

一方、ゴーストロマンス『ミミ』は、美しくもせつない初恋をテーマにした4部作ドラマだ。先週の放送では新たな人物ウネが登場し、ミミの正体が明らかになったことにより、次回放送に期待が集まっている。『ミミ』の3話は7日金曜日夜11時から放送される。

(写真=Mnet提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 05日 17:25