[芸能] ナ・ヨンソクPD「『花よりお姉さん第2弾、出演者が変わる』」

ナ・ヨンソクプロデューサーが『花よりお姉さん』の第2弾について語った。

ナ・ヨンソクプロデューサーは3月5日、ソウル麻哺区(マポ区)で開かれたtvN『花よりおじいさん』スペイン編の記者歓談会で「『花よりお姉さん』をもう一度やることになったら、キャストが変わるのではないかと思う」と明かした。

この日、ナ・ヨンソクプロデューサーは『花よりお姉さん』第2弾に関する質問に対し、「『花よりお姉さん』第2弾をやりたい気持ちはなくもない。できあがっているフォーマットであるから、もう一度いけると思う」と語った。

また、「実は『花よりおじいさん』と『花よりお姉さん』は似ているように見えるが、違う。『花よりおじいさん』は50年来の友達同士で一緒に旅行に行き、友情を深めるコンセプトであり、『花よりお姉さん』は温室の中にいた花のような女優達が温室の外に出て、世間とぶつかりながら経験していく話だ」と説明した。

さらに「『花よりおじいさん』とは異なる番組であるため、『花よりお姉さん』をもう一度やりたいという気持ちもある。でも、『花よりお姉さん』出演陣達のスケジュールの問題もある。単発の特集に出演したような感じだったから、もう一度やることになれば出演陣が変わるのではないかと思う。もちろんまだ決まっていることは何もない」と強調した。

一方、イ・スンジェ、シン・グ、パク・グンヒョン、ペク・イルソプなどのH4と、“荷物持ち”イ・ソジンがリアルなバッグパック旅行に旅立つ『花よりおじいさん』スペイン編は、3月7日午後9時50分から放送される。

(写真=CJ E&M提供)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 05日 17:24