[K-POP] CNBLUEがカムバック直後から音源・アルバム・ソーシャルランキングで1位席巻中!!

4日のガオンチャートによると、CNBLUEの「Can’t Stop」が3月第2週目(2月24日~3月2日集計)のソーシャルチャートで1位を獲得した。今日発表されたソーシャルチャートはYoutube、Facebook、Twitter、me2dayなどの主要SNS指数を合算したものだ。この結果により、CNBLUEの「Can’t Stop」が先週1週間のオンライン上で最も熱い注目を浴びていたということが証明された。

CNBLUEの新曲「Can’t Stop」は、台湾のアルバム週間チャート(1月21~27日、台湾音盤販売量集計チャートファイブミュージック)だけでなく、韓国国内でも1週間の間で最も多く売れたアルバムランキングで1位(2月24日~3月2日ハンターチャート)に輝いた。

CNBLUEの自作曲が収録されている新アルバム『Can’t Stop』は、アメリカのビルボードでも「CNBLUEが180度異なるロックポップサウンドで帰ってきた」と取り上げられ、アルバム公開直後にはiTunesのメインアルバムチャートであるトップアルバムズ部門のアジア6カ国で1位、メキシコとペルーでも3、5位を記録し、CNBLUEの高い音楽性が海外でも認められた作品として注目が集まっている。

それだけでなく、「Can’t Stop」のミュージックビデオが中国最大ミュージックビデオサイト『YinYueTai 』の韓国チャートで1位になるなど、世界で大活躍するCNBLUEの威力を見せている。

一方、CNBLUEは最近「Can’t Stop」、「つらい愛」、「眠れない夜(Sleepless night)」、「Love is…」、「子供の歌」、「Diamond Girl」などの新曲すべてをオールライブ演奏で披露したCNBLUEの単独カムバックショー『Can’t Stop』でカムバックのスタートを切り、ヨンファの自作曲でもあるタイトル曲「Can’t Stop」は、国内外で高い評価を集めている。

(写真=FNCエンターテイメント提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 03月 04日 18:15