[K-POP] 『SUPER STAR K』視聴者が選んだ歴代名場面TOP5とは!?

Mnet側は、「14日から5日間、SUPER STAR Kの公式Facebookページを通して、「あなたが愛するSUPER STAR Kステージ」投票を行った。その結果、ホ・ガクの「空を走る」(シーズン2)、ULALA SESSIONの「西の空」(シーズン3)、Busker Buskerの「マッコリーナ」(シーズン3)、ロイ・キムとチョン・ジュンヨンの「埃になって」(シーズン4)、パク・シファンの「あの時はまだ知らなかった」(シーズン5)が最高の名場面ベスト5に選ばれた」と明かした。

ベスト5に選ばれた5つのシーンは、どれも「国民オーディション」SUPER STAR Kの伝説を作った最高のステージだ。歴代最高のステージの内の一つ、ホ・ガクの「空を走る」は、全国民に彼の存在感を見せつけた。また、イ・スンチョルの原曲を切ないハーモニーで歌いあげ、感動を届けたULALA SESSIONの「西の空」、自身ならではのスタイルで披露したBusker Buskerの「マッコリーナ」、二人のイケメンが女心を鷲掴みにしたロイ・キム、チョン・ジュンヨンの「埃になって」、切実さを表現したパク・シファンの「あの時はまだ知らなかった」など、さまざまな個性溢れるステージが選ばれた。

これに関連し、Mnet側は「3月6日から本格的に始まる『SUPER STAR K 6』を控え、僕達に笑いと感動と与えてくれたSUPER STAR Kをもう一度楽しみ、その時の感動をもう一度味わおうというイベントを企画した」と明かした。

一方、Mnet『SUPER STAR K 6』は、3月6日からARSを通して参加者の募集を始める。1歳から99歳までの韓国国民なら誰でもARS 1600-0199で参加できる。これ以降、3月末から7月まで行われる予選を経て、8月から本放送が始まる予定だ。さらにパワーアップして帰ってくる『SUPER STAR K 6』でどのような参加者が視聴者の心を掴むのかに注目が集まっている。

(写真=Mnet提供)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 24日 15:51