[ドラマ] チャンミンが豪雨の中で熱演、怒り爆発の名場面が誕生

21日から始まるMnet(韓国Mnet)ドラマ『ミミ』側は、チャンミンが雨に打たれながら怒りの演技をしている写真を公開し、注目が集まっている。

『ミミ』は、東方神起のチャンミンと最近放送終了した『王(ワン)家の家族たち』で末っ子を演じたムン・ガヨンが主演を務めた4部作ドラマだ。誰もが経験したことのある初恋をテーマに現実とファンタジーが混同した新感覚ドラマとして期待が集まっている。

劇中、チャンミンは優れたビジュアルを持った人気急上昇中のウェブチューン作家に扮し、初恋の辛い思い出を抱えている主人公ミヌを演じる。

この日公開されたスチールには、全身がびしょぬれになっているチャンミンの姿が収められている。チャンミンは11月末に行われた撮影で3時間もの長い間バスケコートで豪雨を浴びながら演技をし、感情のこもった完璧な演技でスタッフ達から絶賛されたという。

チャンミンは雨に打たれながらも落ち着いた表情で演技に集中していたという。このシーンではチャンミンが怒りを爆発させるシーンを撮影し、『ミミ』の名場面を誕生させた。

また、撮影終了後にはスタッフ達に爽やかな笑顔を振りまき、撮影現場のムードメーカーとしてプロらしい一面を見せたという。

一方、ドラマ『ミミ』は、運命の歯車が狂った男女の美しくも切ない初恋を描くドラマだ。劇中、チャンミンは優れたビジュアルを持った人気急上昇中のウェブチューン作家ミヌに扮し、初恋を探しに出る。記憶のない初恋に対する痛みを抱えた28歳のウェブチューン作家ミヌ、そして初々しい初恋に胸を躍らせる18歳の高校生ミヌという現在と過去のミヌを演じ、1人2役に挑戦する。 2月21日金曜日午後11時から4話編成で放送される。

(写真=Mnet提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 20日 16:18