[芸能] BTOBイルフンが足首を負傷「活動には支障なし」

BTOBのイルフンが足首を負傷していたことが明らかになった。

イルフンは最近新曲「ティティパンパン」の撮影中に怪我を負った。バックダンサーたちと踊るシーンでイルフンがウングァンと衝突し、足首に怪我を負ったという。イルフンは応急処置を受けた後に撮影に復帰し、プロらしい一面を見せたという。

BTOBの所属事務所は19日、「迅速な応急措置のおかげもあり、心配するほどの怪我ではない。活動には大きい支障はないと思われる」と明かした。

17日にタイトル曲「ティティパンパン」をはじめとしたミニ4集アルバムを発売したBTOBは、ハンターチャートのデイリーチャート1位を記録した。「ティティパンパン」は別れた恋人を恋しく思いながら運転する男性主人公の気持ちを表現した歌で、メンバー達の自由奔放なパフォーマンスが見どころだ。

BTOBは現在釜山(プサン)、大田(テジョン)、大邱(テグ)をはじめとした全国4つの都市でファンサイン会を行っており、今週から各種音楽番組に出演して本格的な活動を始める。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 19日 18:08