[K-POP] キム・ウビン、グァンヒが聞いたCNBLUEの新曲「1位の予感」

19日午前、SBSのCNBLUEカムバックショー『Can’t Stop』のホームページには、24日に公開予定のCNBLUEのタイトル曲「Can’t Stop」を聞いた俳優キム・ウビン、タレントパク・ソヒョン、ZE:Aのグァンヒのリアクションが収められたティーザー映像を公開された。

「まだ公開されてないんですよね?最初からいい感じですね」とヨンファの自作曲「Can’t Stop」を聞いたキム・ウビンは、「本当に良い曲だ。CNBLUEがカムバックしたら絶対に1位になるのではないかと思う」と応援メッセージを送った。

また、パク・ソヒョンは「私が本当に好きなスタイルの音楽。CNBLUEだけが歌うことのできる曲だ。親近感のある歌だから、私がやっているラジオ放送でもたくさん流れそうだし、リクエストもたくさん来そうだ」とコメントした。

そして、グァンヒは「歌も歌詞も本当に良い」と絶賛し、ヨンファが作詞作曲をしたということを聞くと、「ヨンファ、ご飯をおごってくれないと。今年の春はみんなカムバックを避けた方がいいのではないか」とコメントした。

これに先立ち、18日には女優パク・シネ、歌手ユン・ドヒョン、IUがCNBLUEの新曲を絶賛するスターリアクションティーザー第1弾が公開されれた。これに続き、19日に公開された第2弾でもヨンファの自作曲に対するスターたちの絶賛が相次ぎ、CNBLUEの新曲に期待が集まっている。

ヨンファが作詞作曲したタイトル曲「Can’t Stop」の音源とミュージックビデオは、24日に公開される予定だ。CNBLUEはメンバーの自作曲が多く収録されている5枚目のミニアルバム『Can’t Stop』を発売し、1年ぶりにカムバックする。

一方、CNBLUEの単独カムバックショー『Can’t Stop』は、3月2日の夜12時15分からSBSで放送される。CNBLUEの新曲ライブステージだけでなく、ティーザーに登場したスター達とCNBLUEの知られざる親交も明かされる予定だ。

(写真=FNCエンターテイメント提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 19日 17:42