[K-POP] B1A4がコンサートを行う理由、「ファン達を思うと自然と力が出る」

B1A4がデビュー以来3回目となる単独コンサートを行い、ファン達に感謝の気持ちを伝えた。

B1A4のコンサート『THE CLASS』が16日午後にSKオリンピックハンドボール競技場で開催された。15日と16日の2日間に渡って行われた今回のコンサートは、“ピケッティング”(チケットの入手が困難だということを意味する新造語)とも言われ、運良くチケットを得ることのできた1万人がコンサートを楽しんだ。

コンサート終了後、メンバー達は映像メッセージを通してファン達に感謝の気持ちを伝えた。ジニョンは「コンサートをする理由」について、「ファン達のことを思うと自然に力が出る」とコメントした。

また、シヌゥは「僕の見方になってくれる人と何かを一緒にしている気分」、バロは「ファン達と一つになれる感じが良い」と話した。

ジニョンは「ファンたちに伝えたい言葉は?」という質問に対し、「最近僕達が大変なのではないかとファン達が心配してくれる。ファンがそばにいてくれたら少しも辛くない。そばにいて欲しい」と話した。

3時間近い公演を終えてステージから降りてきた彼らは、バンドやダンサー、スタッフたちに感謝の気持ちを伝えたという。

メンバー達はeNEWSとのインタビューで「ファン達と一緒に行ったコンサートだからこそ、意味深いものだった。3月の釜山公演も残っているから、もっと一生懸命やる」と話した。

(写真=キム・ビョングァン記者)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 17日 14:29