[K-POP] ヤン・ヒョンソク「今年YG新人グループ4組がデビュー、賭けのような挑戦」

ヤン・ヒョンソクは2月13日、YGエンターテイメントの公式ブログYGライフに「新年のご挨拶が遅れました。こんにちは、ヤン・ヒョンソクです。1年に1回くらいはこうやって書面で挨拶をしているような気がします」と掲載した。

また、「久しぶりにご挨拶をするので、2014年のYG所属アーティストに関するいくつかの近況と、現在私が悩んでいることなどについてファンの皆さんと共に共有したいと思います。2014年はYGにとって、とても重要な1年になりそうです。もっと大ざっぱに言うと、YGのこれからの10年を左右する大きな賭けにもなる年です。YGの代表的歌手PSYやBIGBANG、そして2NE1のアルバムを数年ぶりに発表する年でもあり、ここ数年間磨いてきたYGの新人グループを4組もデビューさせる年でもあります。

今まで所属アーティスト達のアルバム発表にも数年ずつかけてきたYGが今年新人を4組もデビューさせるだって?私も簡単な事ではないと思っているからこそ、「挑戦」という言葉で…危険な事でもあるので「賭け」という表現を使いました。難しい目標を達成するためにやってみます。このすべてのことを可能にする唯一の方法は、良い音楽を一生懸命作ることです。

このため、10人ほどの所属作曲家たちはもちろん、作詞・作曲の能力を持った所属アーティスト達の能力を最大限生かす為、数ヶ月間レコーディングルームと制作室、大型ダンスルームなどを追加で拡大しました。また、新しい海外音楽プロデューサーたちとの出会いもあり、共同制作を活発に行っています」と明かした。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 13日 11:37