[K-POP] 少女時代の新曲「Mr.Mr.」、極秘で進められてきたカムバックの全貌がもうすぐ明らかに…!!


少女時代が今月24日に4枚目のミニアルバム『Mr.Mr.』を発売する。正規4集『I GOT A BOY』以降、約1年ぶりに発表する新曲だ。

アルバム発売に先立ち、19日にタイトル曲「Mr.Mr.」の音源を公開する。昨年ヒップホップ調の「I GOT A BOY」を発表し、新鮮なジャンルと音楽性で人気を集めた分、今回の新曲のジャンルにも注目が集まっている。カムバックと同時に音楽はもちろん、ミュージックビデオやファッション、グラビアなどのすべての面で話題を集める少女時代のカムバックに全世界のファンから関心が集まっている。

少女時代のカムバックは、2014年の歌謡界でも大いに注目されている。昨年12月に単独コンサートを行い、「新年にカムバックする」と明らかにして以来、新曲やコンセプト、カムバックの時期などについてさまざまな憶測が行き交ってきた。しかし、所属事務所はカムバックを極秘プロジェクトとして進め、コンセプトを数回に及んで変えるなどの工夫をしてきた。

少女時代はこれから本格的なカムバックレースに突入する。まず、11日に公式ホームページ、SMTOWNのYoutubeチャンネル、Facebookページにミニアルバム『Mr.Mr.』のティーザーイメージを公開し、カムバックへのカウントダウンが始まった。9人のメンバーの美貌はもちろん、派手な色使いが際立つ感覚的な映像にも注目が集まっている。

一方、少女時代は2013年にアメリカのYoutubeミュージックアワードでレディー・ガガやジャスティン・ビーバーなどをおさえ、メイン賞である「今年のミュージックビデオ賞(Video of the Year)」を受賞した。また、アメリカのタイムズ紙が選んだ「2013年今年の歌TOP10」には、アジア歌手として唯一ランクした。さらには、音楽だけではなく、ドラマ、映画、バラエティーなどに出演しながら幅広い人気を集めた。最近では一部のメンバーの熱愛が明らかになり、危機を迎えるのではないかという指摘もあったが、少女時代の人気には大きな影響を与えることはなかった。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 12日 18:09