[K-POP] CNBLUEのカムバックショー放送決定、デビュー5年目で異例の快挙!?

1年ぶりに5枚目のアルバムを発表し、韓国国内でカムバックするCNBLUEのカムバックショーがSBSで放送される。カムバックショーの収録は2月22日にSBSプリズムタワー公開ホールで非公開で行われる予定であり、番組タイトルはメンバー達が今回のアルバムのタイトル曲である『Can't Stop』に決めたという。

デビュー5年目にして単独カムバックショーの番組が放送されるのはとても異例な事であり、最近ワールドツアーを大盛況のうちに終えたCNBLUEの人気を感じさせるものである。

CNBLUEの初の単独カムバックショー『Can't Stop』は、3月2日日曜日夜12時15分からの放送が決定しており、メンバー達は現在カムバックショーの準備に取り掛かっているという。

CNBLUEのカムバックショー『Can't Stop』では、今まで他のテレビ番組では見ることの出来なかったCNBLUEのアーティストとしての新たな一面を見ることができる。

2010年にミニアルバム『Bluetory』でデビューし、K-POPブームの中心で韓流バンドとして人気を集めてきたCNBLUE。かっこいい外見と「演技アイドル」というイメージで大きな関心を集めていた彼らだが、今回のカムバックショーでは今まで知られていなかった音楽的情熱なども公開される予定だ。

これらはAll-LIVEで行われるステージに加え、音楽について真剣に語るインタビュー映像などを通して確認できる。

また、今回の新しいアルバムのタイトル曲「Can't Stop」をはじめとし、アルバムに収録されている5曲を作詞作曲、アルバム全体のプロデュースにも参加し、ミュージシャンとして成長したジョン・ヨンファの姿や、一段階成長したCNBLUEの変化なども楽しむことができる。

また、2013年4月の台湾公演から始まり、先月バンドとしては史上初の中南米ツアーを成功させた10ヶ月間のワールドツアーの現場ビハインドストーリーも単独公開される予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 12日 10:57