[K-POP] GOT7「パク・ジニョン、お金よりやりたいことをしろとアドバイス」


新人ヒップホップグループGOT7は、最近行われたファッション雑誌GRAZIAのグラビア撮影に参加した。

GOT7は癒し系のビジュアルに礼儀正しい態度ですべてのスタッフの心を鷲掴みにしたという。特にリーダーのJBは、モデルのようなポーズが自然だと絶賛され、BamBamはベイビーフェイスで可愛さをアピールした。

この日、メンバー達が選んだ最高の自信家は、ジェクソンだった。また、海外派メンバーMark、ジャクソン、BamBamの中で最も韓国スタイルなメンバーはMarkだという。Markは、「幼い時からいろんな国に住んできたから、どんな文化にも早く適応する方だ。ジャクソンなんかは辛い物は一切食べれないけど、僕とBamBamは大好きだ」と明かした。

また、Jr.の趣味は読書だという。Jr.は「演技を習ってみると、歌とダンスの表現力も伸びる。想像力が必要な分野だから、本を読むという趣味までできた。最近は宮部みゆきの『火車』とPaulo Coelhoの『アルケミスト - 夢を旅した少年』、『11分間』を読んでいる」と明かした。

ヨンジェはパク・ジニョンプロデューサーから褒められたボーカリストのうちの一人だ。「高音がずば抜けていて、とても気持ちいいと言って下さった」と明かした。

ユギョムは、「パク・ジニョンさんに「お金は食っていけるくらいあればいいんだ。お前達がやりたい仕事をするのが幸せだ」と言われた。これからも一生胸に刻んで生きていく」と語った。

(写真=GRAZIA提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 06日 17:32