[ドラマ] 『応急男女』制作陣「『応答せよ』とは作品同士で勝負したい」

tvN金土ドラマ『応急男女』の制作陣は、2月7日の5話放送を控え、「もう『応答せよ 1994』の人気にあやかった後続ドラマではない、作品自体で視聴者の期待に応えたい」と明かした。

制作陣は、「ハードなスケジュールの中、俳優達がそれぞれのキャラクターになりきって撮影を楽しんでいるし、チームワークがとても良い。しっかりとしたストーリーを基盤に、主演・助演の俳優達の好演、そしてキム・チョルギュ監督の演出力が加わり、ドラマの完成度をどんどん高めていくだろう」と語った。

5話では、チャンミン(チェ・ジニョク)の母(パク・ジュングム)が救急病院に運ばれてきたことにより、母が息子とジニ(ソン・ジヒョ)が同じ救急病院でインターンとして働いている事実を知るというシーンが公開される。声を聞いただけでも怯えていたような姑が病院に入院することとなり、ジニと姑とのバトルが繰り広げられることが予想される。

(写真=tvN)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 06日 17:31