[芸能] “新アジアプリンス”キム・スヒョンが3月にアジアツアー開催

所属事務所関係者は5日午前、キム・スヒョンが3月中旬のソウルファンミーティングを皮切りに台湾、中国3つの都市、日本、シンガポール、タイなどの計6カ国8つの都市でファンミーティングツアーを行うと明かした。

関係者は、「ここ数年でキム・スヒョンの出演映画やドラマが海外で成功し、公式ファンミーティングの開催に関する問い合わせが多かった。アジアツアーの開催が明らかになると、海外現地でのテレビ局をはじめとしたメディアから関心が集まっている。これからの活動に関する期待が高まっている状態でのファンとの対面は、キム・スヒョンにとってもより大きな力になると予想される」と伝えた。

ドラマ『ドリームハイ』、『太陽を抱いた月』、『星から来たあなた』、映画『10人の泥棒たち』、『隠密に偉大に』など、デビュー以降継続的に活動を行ってきたキム・スヒョンは、キャラクターを最大限生かす演技力により、国内外で人気を集めている。また、衣類・化粧品などのグローバルな広告を通してスマートでカリスマ溢れるイメージを発揮し、海外ファンから関心を浴びている。

最近では中国最大検索ポータルサイトBaiduの「今日の男性俳優部門」ランキングでアジアのスターたちをさしおいて1位を獲得するなど、中国でも人気を集めている。それだけではなく、昨年上海で開催された『コスモビューティーアワーズ』には、キム・テヒと共に韓国最高のセレブとして授賞式に招待され、“アジアドリームスター賞”を受賞した。

日本では昨年10月に5000人のファンと単独ファンミーティングを行った。『隠密に偉大に』公開当時には、日本をはじめとしたアメリカ、香港などで記者会見を行い、舞台挨拶に参加するなど、グローバルな活躍を見せていた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 05日 13:49