[K-POP] 2PMが日本アリーナツアーで3万6千人を動員、オリコンデイリーチャート1位も獲得し絶好調!!


2PMは1月27日の名古屋公演を皮切りに日本アリーナツアーを行っている。2PMは横浜での計3回の公演で約3万6000人を動員した。2PMの情熱的なエネルギーとファン達の熱い応援により、アリーナツアーが大いに盛り上がっている。

アリーナツアー『GENESIS OF 2PM』の2つ目の都市である横浜は、いつにも増して熱気に包まれていた。巨大なアリーナを圧倒するオープニングでステージに登場した2PMは、野獣アイドルらしいカリスマ溢れるパフォーマンスで1万2000人のファンを魅了した。

男らしいステージだけではなく、メンバー達の音楽的才能が感じられる個性的なソロステージも披露された。テギョン、ニックン、チャンソン、ジュノ、ジュンケイの6人のメンバーの個性と音楽、パフォーマンスを発揮したソロステージでは、1万2000人の観客が6色のペンライトを照らし、熱狂した。

一方、今回のツアー中、2PMの3枚目の正規アルバム『GENESIS OF 2PM』がオリコンデイリーチャートで1位を記録したという嬉しい知らせもあった。また、1月と2月にメンバーの誕生日が集中していたこともあり、名古屋ではジュノとジュンケイ、横浜ではチャンソンのサプライズ誕生日パーティーが行われ、ファン達との楽しい誕生日イベントとなった。

現在ツアーを行っている2PMは、「3回目のアリーナツアーだが、毎回ドキドキと緊張の中、ファンの皆さんと会っている。皆さんの熱い愛と応援のおかげでいつも楽しく幸せな気持ちでステージに上がることが出来る。今回のツアー中に正規アルバムがオリコンデイリーチャートで1位になったという知らせを聞いたが、本当に嬉しかった。僕たちを応援して下さる皆さんに感謝している。かっこいいステージと公演のために全力を尽くす」と明かした。

2PMは3月末まで続くアリーナツアー『GENESIS OF 2PM』で名古屋、横浜、福岡、大阪、東京の計5つの都市で14回の公演を開催し、15万人を動員する予定だ。

一方、2PMは横浜公演を終え、2月3日に帰国した。

(写真=JYPエンターテイメント提供)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 04日 12:01