[K-POP] EXOが4月に日本で初のイベント開催、7万人動員の超大型スケール

EXOは4月12~13日にさいたまスーパーアリーナで『EXO Greeting Party in Japan “Hello!”』を開催し、計4回公演で約7万人を動員する。

今回の公演は、EXOが日本で初めて行うイベントであり、日本で正式デビューをしてないにもかかわらず、多くの日本ファン達の熱いリクエストにより実現したものだ。7万人規模の公演に期待が集まっている。

これに対し、日刊スポーツは「未知のスターEXO、4月に日本上陸!さいたまアリーナで7万人!」というタイトルで今回のイベントを大々的に報道し、日本現地でも多くの関心が集まっている。

EXOは昨年1集『XOXO』のアルバム売上が100万枚を突破し、“2013 メロンミュージックアワード”、“2013 Mnet Asian Music Awards”、“2013 KBS歌謡大祭典”、“第28回ゴールデンディスク”、“第23回ハイワンソウル歌謡大賞”などの各種授賞式で大賞を受賞し、アメリカのビルボードが選んだ“2014年注目すべきアーティスト”では、アジア歌手として唯一選定されるなど、韓国はもちろん世界の音楽市場でも注目を浴びている。

一方、EXOは12日に開かれる“第3回ガオンチャートK-POPアワード”に出席する予定だ。

(写真=SMエンターテイメント提供)



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 02月 04日 11:09