[芸能] SHINeeミンホがB1A4バロとプライドをかけた戦いで見事2連勝

1月30日に放送された旧正月特集番組MBC『アイドル陸上アーチェリーフットサルカーリング選手権大会』では、体育会系アイドルとして有名なSHINeeのミンホとB1A4のバロがタクサウム(円の中で片足を持った状態でバランスをとり、ぶつかり合うゲーム)でバトルを繰り広げた。

ミンホはハンドボール選手出身のチェ・ヒョンホとチームを組み、バロは2013年の秋夕特集でチャンピオンに輝いたB-BOYキム・ホヌとチームを組んだ。この日、準々決勝で戦うことになった2チームの戦いのトップバッターはミンホとバロだった。体育会系アイドルとして有名な二人のバトルに客席からも歓声が上がった。

二人はプライドをかけた競技に情熱的に取り組む姿を見せた。最初の試合では何回かぶつかった後にバロが手を滑らせ、ミンホが勝利。2回目の試合でもリズムに乗ったミンホが素早い攻撃でバロを倒し、見事2連勝を勝ち取った。

(写真=MBC『アイドル陸上アーチェリーフットサルカーリング選手権大会』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 31日 11:49