[芸能] BTOBミンヒョクが走り高跳びで“185センチ”を突破!!新記録樹立

1月30日に放送された旧正月特集番組MBC『アイドル陸上アーチェリーフットサルカーリング選手権大会』では、男子走り高跳び対決が行われた。

今回の走り高跳びには計23人が挑戦し、150センチからのスタートだった。タオ(EXO)とミンヒョク(BTOB)、シヒョン(HISTORY)などが軽々と成功し、優勝候補として注目された。

これ以降、競技が進むにつれて選手達が脱落し、170センチに挑戦したアイドルは、タオ(EXO)、ミンヒョク(BTOB)、シヒョン(HISTORY)、サンフン(100%)、ゴン(ToppDogg)、SungHak(BIGSTAR)の6人だった。

170センチでは、ミンヒョク、シヒョン、サンフン、SungHakが成功したものの、背面跳びで挑戦していたタオとゴンはバーを越えることが出来ず、脱落した。

成功した4人の選手は、次なる175センチに挑戦した。175センチは前回の金メダリストであるニエル(TEENTOP)も越えられなかった記録であったが、見事4人全員が175センチに成功し、会場を驚かせた。

そして、180センチではシヒョン、サンフンが脱落し、ミンヒョクとSungHakのメダルが確定した。そして、183センチを越えられなかったSungHakが脱落し、ミンヒョクの金メダルが確定した。

公式競技が終了した後、ミンヒョク(BTOB)は185センチに挑戦し、これを見事飛び越え、会場を驚かせた。ミンヒョクは185センチに成功した後バク転を披露し、男子走り高跳びの新記録を樹立した。

(写真=MBC『アイドル陸上アーチェリーフットサルカーリング選手権大会』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 31日 11:47