[芸能] 『アイドル陸上大会』フットサル&アーチェリーは大成功…カーリングは??

1月30日に放送された旧正月特集番組MBC『アイドル陸上アーチェリーフットサルカーリング選手権大会』(以下アイドル陸上大会)では、陸上、高跳び、フットサル、アーチェリーなどの競技が行われた。

この日、『アイドル陸上大会』の人気種目であるアーチェリーとフットサルの競技が行われた。男性アイドルはフットサルで汗を流し、番組の全体的な雰囲気を盛り上げることに成功した。特にノ・ジフン、ク・ジャミョン、ユン・ドゥジュン(BEAST)、イ・ギグァン(BEAST)、ミンホ(SHINee)、バロ(B1A4)などは俊敏な動きでゴールを決め、スーパーセーブを見せるなどの活躍を見せた。

一方、女性アイドルは最高の緊張感を漂わせたアーチェリー競技でさまざまなドラマを生み出した。ジェギョン(RAINBOW)とソヒョン(4Minute)は、的の中央に位置するカメラを命中させ、決勝戦で対決したソヒョン(4Minute)とボラ(SISTAR)は延長戦まで繰り広げるという熱い試合を見せた。また、初出場だったリジ(AFTERSCHOOL)の活躍も注目を浴びた。

フットサルとアーチェリーが『アイドル陸上大会』で大成功した中、31日の放送で初公開されるカーリングに注目が集まっている。今回のカーリング競技には、HELLOVENUS、Dal★Shabet、AOA、Nine Muses、TINT、LPG、LADIES’ CODE、BESTieが出場する。

2014年のソチオリンピックを記念し、新しい種目として加わったカーリングが視聴者にどのような影響を与えるかに注目が集まる。怪我の心配なしに気楽に楽しむことができるという点、女性アイドル特有の繊細な動きやゲーム展開に期待が高まっている。

一方、今年の『アイドル陸上大会』には、250人ほどのアイドルが参加し、陸上、アーチェリー、フットサル、そして2014年のソチオリンピックを記念したカーリング競技などの4種目が行われる。

(写真=MBC『アイドル陸上アーチェリーフットサルカーリング選手権大会』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 31日 11:46