[K-POP] 東方神起の振り付け師が教える,「Something」ダンスのコツとは??

1月27日午後、YoutubeのSMチャンネルには、11分40秒ほどの「Something」ダンスチュートリアル映像が公開された。この映像は、曲のハイライト部分の振り付けを3つのパートに分け、細かく紹介するという内容だ。

今回の映像は、東方神起の「Something」の振り付けを担当した世界的振り付け師トニー・テスターが直接紹介しており、熱い関心が集まっている。トニー・テスターはブリトニー・スピアーズ、ジャネット・ジャクソンなどの有名スター達と仕事をしてきた世界的な振り付け師だ。

チュートリアル映像は、詳細な動作をより分かりやすく理解し、真似できるようにさまざまなテンポと撮影モードで構成されている。ピストル、アイアンマンポーズなど、ユーモアあふれる説明と共に移動、手の動作、ジャンプなどをイラストで表現している。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 28日 12:00