[K-POP] 大人気映画・ドラマのOSTが音源チャートを圧巻!!

今年1月から多くの歌手が活発な活動を始め、壮絶なバトルを繰り広げる中、音源市場に映画とドラマのOSTが登場し、話題になっている。アルバムを引き下げてカムバックした歌手達にとっては、手ごわいライバルである。

話題になっているのは、300万人の観客を突破した映画『アナと雪の女王』と大人気SBSドラマ『星から来たあなた』だ。人気歌手たちが大挙カムバックしているにもかかわらず、28日午前11時のMnetリアルタイムチャート1位は、『星から来たあなた』のOST「アンニョン」だ。ヒョリンが歌った「アンニョン」は、22日の昼12時に公開された後、Melon、Mnet、Bugs!、Ollehミュージック、NAVERミュージックなどの音源サイトで1位を席巻し、現在もその人気は続いている。

『星から来たあなた』OSTは、ヒョリンの「アンニョン」だけでなく、K.willの「星のように」、Lynの「My Destiny」、ユンナの「星から来たあなた」などが各種チャート上位圏にランクし、人気を集めている。

しかし、ドラマOSTではなく、映画のOSTまでもが登場した。現在Mnetリアルタイムチャート2位は、ディズニー映画『アナと雪の女王』OSTの「Let It Go」だ。映画の感動を倍増させる音楽に関心が集まり、チャートの成績につながった。

『アナと雪の女王』のOSTは、映画の人気上昇と同時に注目が集まっている。「Let It Go」だけでなく、「Do You Want To Build A Snowman?」、「Love Is An Open Door」、「For The First Time In Forever」などもチャート上位圏にランクしている。

さらには、映画『About Time』のOSTも好調に成績を伸ばしており、まさに音源チャートは映画・ドラマOSTが中心となっている。

(写真=SBS、『アナと雪の女王』ポスター、Mnetリアルタイムチャートキャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 28日 12:00