[ドラマ] 『ロマンスが必要3』,ついにキム・ソヨンとソンジュンの同居が始まる!!

1月27日に放送されたtvN月火ドラマ『ロマンスが必要3』(脚本チョン・ヒョンジョン/演出チャン・ヨンウ)5話では、シン・ジュヨン(キム・ソヨン)がエロンとジュワン(ソンジュン)が同一人物であることを知る。

二人の縁は17年前に始まる。裕福な家の息子ジュワンは、シン・ジュヨンの家に居座り、世話になっていた。それ以降、ジュワンはアメリカに渡ってミュージシャンとして成功し、エロンという名前で帰ってきた。シン・ジュヨンはこの事実を知らないまま、エロンとの恋愛を始めるが、エロンとジュワンが同一人物であるということを知り、怒りを覚える。

ジュワンが正体を隠したまま自身をもてあそんだと考えたシン・ジュヨンは、「あなたの誕生日だからとりあえずご飯は食べよう。私の作るご飯は今日が最初で最後よ。誕生日おめでとう」と冷たく接する。

シン・ジュヨンは、「韓国に1年いると言ったでしょ。私はあなたと一緒に住みたくないけど、この家を買う時にあなたのお母さんがたくさん助けてくれたから、恩を返す意味で一緒に住まないと」と言う。

ジュワンは機嫌を取り戻す為に可愛らしい冗談を言ってみるものの、シン・ジュヨンの怒りは収まらなかった。シン・ジュヨンは、「ひとつひとつ作戦を立てて近寄ってきたのは誰なのかよく考えてみなさい」と言う。

ジュワンは、「いつどうやって好きになったのか言ったら僕の気持ちを信じてくれるのか」と言い、やりきれない表情を見せた。

(写真=tvN月火ドラマ『ロマンスが必要3』キャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 28日 11:34