[K-POP] ガイン「19禁になるくらいなら26禁で…」,セクシー過ぎる新曲に注目

ガインの新アルバム『Truth or Dare』の先行公開曲「Fuxx U」の音源とミュージックビデオ本編が公開されるにあたり、関心が集まっている。

ガインの所属事務所側は、男女がシャワーカーテンの後ろでいやらしい動きをするティーザー映像で話題になっていたガインの新しいミュージックビデオと音源を27日に公開すると発表し、ティーザーの中のシルエットの男性はチュ・ジフンだということを明らかにした。また、ガインの名前がポータルサイトの人気検索語にあがるなど、多くのネットユーザーからの注目が集まっている。

これに先立ち、ガインは2012年10月に公開した「Bloom」のミュージックビデオでベッドシーンとセクシー過ぎるポールダンスにより、19禁判定を受けていたが、「19禁判定を今までたくさん受けてきたから、もはや26禁で撮ろうと思った。そうしたら今まで受けてきた判定の悔しさがましになるから」と明かしていた。

現在、ガインの3枚目のソロアルバムの先行公開曲「Fuxx U」は、ストレートな俗語の含まれる歌詞やいやらしいシーンにより19禁の判定が出ている。また、ガインの過去の発言にも注目が集まっており、「Bloom」に次ぐ破格的な曲になると予想される。(写真=Youtubeキャプチャー)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 27日 17:00