[K-POP] ヤン・ヒョンソクがWINNERデビュー計画についてコメント「2月に正規アルバム」

ヤン・ヒョンソク代表は26日のBIGBANGコンサート終了後、記者達との席で「今年4組の新人グループをデビューさせる予定。そのうちの1組がWINNERだ」と明かした。

また、「当初、『WINNER TV』終了と同時にデビューする計画だったが、もう少し慎重に準備するために少し延期した。デジタルシングルではない正規アルバムを準備している。メンバー達の自作曲が半分ほど収録される予定だ」と明かした。

さらには、「2月末に正式デビューする予定だったが、それも確実ではない。しかし、遅くても予定日より1~2週間の間になるだろう」と付け加えた。

一方、YGエンターテイメントが約8年ぶりに輩出するWINNERは、昨年Mnetデビューサバイバル番組『WIN : WHO IS NEXT』で優勝したチームだ。『SUPER STAR K』出身のカン・スンユンと『K-POPスター』のイ・スンフンなどが含まれており、デビュー前から多くのファンを獲得している。現在Mnet(韓国Mnet)『WINNER TV』では彼らのデビュー過程を公開している。




Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 27日 11:29