[芸能] SUPER JUNIORシウォン「カッコつけのイメージはオーバーだ。僕を変な人扱い」

SUPER JUNIORのシウォンは1月23日に放送されるKBS 2TV『ハッピートゥゲザーシーズン3』に出演した。

MC達から「正直、シウォンと言えばカッコつけるイメージで有名だけど、実際はどうなんだ」と聞かれると、「違う。それはオーバーだ。僕が何か喋るだけでとても大げさに言われ、変な人扱いされてしまう。僕はただ自分の意見を自由に表現しただけ」と答えた。

しかし、シウォンが答えている間、独特のジェスチャーと行動により、出演者たちは笑いを堪えられなかった。

MCのユ・ジェソクは、「去年、野外で服を脱いでバスケをしているのを見たことがある。あれに関してはどうなんだ。どうして服を脱いでバスケをするんだ」と尋ねた。

困惑したシウォンの回答は、23日の放送で確認できる。

一方、ジャッキー・チェーンの親友として出演したSUPER JUNIORのシウォンは、この日通訳なしにジャッキー・チェーンと自然な会話をし、出演者を驚かせた。23日午後11時10分放送。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 22日 17:51