[K-POP] KARAニコルがT-ARAに合流?「所属契約、T-ARA合流は事実無根」

22日、コアコンテンツエンターテイメントの関係者は、記者との通話で「報道されているKARAニコルの件は事実ではない。ニコルの母親と接触した事実もないし、T-ARA合流説はあり得ない」と明かした。

これに先立ち、日本の女性誌『女性自身』は、「ニコルのKARA脱退は母親の計画、T-ARA所属事務所と談判」という内容の文章を通して、ニコルの母親がT-ARAの所属事務所に娘を入れてくれと相談したと報道した。

これについて、この関係者は「日本でなぜそのような記事が出たのか分からない。本当に困惑している。最近T-ARAのイメージメイキングに力を入れているため、このようなことに巻き込まれることは望んでいない。ニコルの母親と接触した事実はない」と強調した。

一方、ニコルは14日にDSPメディアとの専属契約が終了し、7年間活動してきたKARAを去り、新しい所属事務所を探している。ニコルは今後女優として活動したいという意志を明かしている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 22日 14:13