[ドラマ] 『応急男女』PD、「『応答せよ1994』の後続、史上最大のプレッシャー」

1月21日、キム・チョルギュPDはソウル江南区(カンナム)インペリアルパレス7階のセレーナホールで開かれたtvN金土ドラマ『応急男女』(チェ・ユンジョン脚本/キム・チョルギュ演出)の制作発表会に出席し、『応答せよ1994』の後続ドラマを担当することになったプレッシャーについて語った。

この日、キム・チョルギュPDは、「前作がとてもヒットしたドラマなだけに、僕はもちろん俳優達もプレッシャーを感じている。ありがたいと同時に、とてもプレッシャーなのは事実だ。今までもそうだったが、今回ほどプレッシャーのある大変な制作は初めてだった」と告白した。

また、「しかし、現場では完成度の高いドラマを撮影できている。面白くて愉快なドラマになりそうだ。ソン・ジヒョとチェ・ジニョクを今までの人物とは全く違う新しいキャラクターとして誕生させるドラマだと思う」と語った。

一方、『応答せよ1994』の後続ドラマ『応急男女』は、6年前に離婚した夫婦が病院の応急室で再会し、繰り広げるロマンティックコメディードラマだ。1月24日午後8時40分放送。

(写真=tvN)


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 21日 18:09