[映画] イ・ジョンソク、新作映画で「新しいキャラクターに欲があった」

イ・ジョンソクは1月21日に放送されたMBC『ニューストゥデイ』のグッドモーニングデートに出演し、映画『血沸く青春』のジュンギル役を演じることになったきっかけを明かした。

イ・ジョンソクは、「『君の声が聞こえる』(ドラマ)と『No Breathing』という映画を同時に撮影していた。(作品での)二人のキャラクターは全然違うのに、それぞれの役を違うように表現するのが大変だった。だから全く新しい次元のキャラクターを一回やってみようと決めた後、欲が出るようになった」と明かした。

一方、イ・ジョンソクは映画『血沸く青春』で天然系モテ男ジュンギルを熱演した。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 21日 11:37