[芸能] BIGBANG SOLの謙遜発言「まだ成功したと思っていない」

BIGBANGのSOLはFUSE TVの特別企画『FUSE LOVES SEOUL: From K-Pop to Hiphop』で成功した歌手というタイトルを維持するためにしている努力は何かと聞かれ、「僕自身が成功したとは思っていない。やりたいこと、好きな音楽をできるということに毎日感謝している」と明かした。

FUSE TVはSOLを紹介し、「シングル『RINGA LINGA』は、アジア全域の音楽チャートでトップを獲得した。2013年に多くの照会数を記録したYoutubeビデオのうちの一つだ。ビルボードマガジンはこの歌を2013年の最高のK-POPの歌として5位に選んだ」とSOLの活躍を説明した。

また、「SOLのトレードマークはダンスとスタイルだ。彼に普段どのように完璧な腹筋とスタイルを維持しているのか聞かずにはいられなかった」と紹介し、SOLの体の管理についても関心を見せた。

これに対し、SOLは「(運動を)あまりしない。ずっと踊って動いている」と話した。

昨年人気を呼んだYG所属の歌手達の活躍にスポットを当てるFUSE TVは、2NE1とBIGBANGに続き、21日にはEpik High、22日にはイ・ハイを紹介する予定だ。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 20日 13:58