[K-POP] 東方神起がビルボードのワールドチャートで2位を記録、国内外のチャートを席巻

東方神起が正規7集アルバム『TENSE』を発売し、シンナラレコードで2週連続1位を記録した。

また、今回のアルバムはアメリカのビルボードワールドアルバムチャート(1月15日付)でも堂々の2位を記録した。さらにメディアトラフィックが運営する全世界音源販売量集計サイトUnited World Chartではビヨンセ、『アナと雪の女王』のOSTに続き3位にランクし、韓国だけでなく全世界のファンから注目を浴びている。

ビルボードは、東方神起の正規7集『TENSE』について、「マイケル・ジャクソン、ブルーノ・マーズやR&Bファンまでも満足させるアルバム」と絶賛した。また、デビュー10周年を迎えた東方神起が達成した記録に着目する記事も掲載した。

東方神起は先週放送されたMnet『M COUNTDOWN』、KBS『ミュージックバンク』、MBC『音楽中心』、SBS『人気歌謡』などで1位を獲得し、東方神起の底力を見せつけた。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 20日 12:21