[ドラマ] キム・スヒョン、演技のために左利きを矯正、習慣までも変える努力派俳優

1月20日に放送されたSBS『いい朝』では、現在放送中のSBS水木ドラマ『星から来たあなた』で宇宙人ド・ミンジュンを演じているキム・スヒョンを徹底分析した。注目すべき彼の魅力のうちの一つが“努力派”なところだという。

キム・スヒョンは元々左利きだ。実際にサイン会などでも左手でサインをしている姿が確認されている。しかし、キム・スヒョンは俳優として右利きの演技も出来るよう、特訓をした。以前ドラマで共演したチェ・ミンスもキム・スヒョンの努力には驚いたという。

キム・スヒョンは右手で食事をするシーンを見事演じ、その後も継続的な努力により現在『星から来たあなた』では右手で箸を使い、文字を書くなどの実力を見せ、注目が集まっている。

また、映画『隠密に偉大に』の中での腹筋もCGではない実際のキム・スヒョンの体であることが明らかになった。キム・スヒョンは何ヵ月もの間、運動して腹筋を鍛えたという。

一方、この日の放送では努力派な姿以外にもキム・スヒョンの学生時代、デビュー秘話なども公開された。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 20日 12:20