[K-POP] ニコルに続きジヨンもKARA脱退か…「再契約の意志ない」明らかに

KARAのニコルに続きジヨンも所属事務所DSPメディアとの再契約を拒否する意思を明らかにしたことが分かった。

15日、韓国のメディアによれば4月に専属契約が終了するKARAの末っ子ジヨンが、所属事務所のDSPメディアに契約延長の有無に関連して内容証明を送り「再契約の意思がない」と明らかにした。該当メディアはジヨンが現在、演技の方に関心を持っていると伝え、米国に渡って集中的な演技トレーニングと英語の勉強を併行する計画だと伝えた。

一方、こうした報道についてDSPメディア側は「内容を確認中だ。近く会社側の見解を整理して明らかにする」と伝えた。

Copyright 中央日報日本語版 2014年 01月 15日 11:21