[K-POP] 女優シン・ソユル、GREY DOG新曲にフィーチャリング

女優シン・ソユルがヒップホップ歌手GREY DOG(グレイドッグ)のフィーチャリングに参加することになった。

シン・ソユルの所属事務所FAMILY ACTORSとGREY DOGの所属事務所ポップネットワークは15日、報道資料を通じて「シン・ソユルがGREY DOGの新曲のフィーチャリングに参加した。寒い冬を過ごす多くの恋人たちが聴いて共感できる曲であり、シン・ソユルとGREY DOGが力を合わせて作った。女優シン・ソユルの優しい歌声が加わり、より一層深みのある曲として誕生した」と明らかにした。

今回のGREY DOGとシン・ソユルの共演は、シン・ソユルのデビュー時のマネージャーとの約束を守るため、彼女自身が積極的に進めたものと伝えられている。7年前、新人女優だった彼女と、芸能界に初入門したマネージャーが互いに成長し、助け合うことができるようになったとき、再び力を合わせようという内容のこの約束は、7年越しで実現した。

GREY DOGの新曲「お前のせいで」は、彼らの1stシングル「もう少しだけ」のビハインドストーリーともいえる曲。
GREY DOGは、シン・ソユルとともにアルバムリリース日である今月17日、日本・大阪にて行われる「K-POP DREAM CONCERT “HAPPY NEW YEAR WITH K-POP」のステージに立ち、アルバム活動の豪快なスタートを切る予定。

写真=FAMILY ACTORS/ポップネットワーク

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 15日 16:00