[ドラマ] 『感激時代』キム・ヒョンジュン、大陸最高のファイターに

『感激時代』でブラウン管にカムバックする俳優キム・ヒョンジュンの演技への期待が高まっている。

キム・ヒョンジュンは復帰作であるKBS2新水木ドラマ『感激時代:闘神の誕生』(脚本:チェ・スンデ、キム・ジンス、コ・ヨンオ、イ・ユンファン、演出:キム・ジョンギュ、以下「感激時代」)を通じて、前作とは180度異なる姿で演技を披露する覚悟だ。

キム・ヒョンジュンは『感激時代』で勝負欲が強くて義理堅いファイター、シン・ジョンテ役を演じる。勝負においては決して譲らないカリスマある人物で、新義州(シンウィジュ)から上海まで名をはせる大陸最高のファイターだ。
今回のドラマでキム・ヒョンジュンは語り口とセリフを通じて時代劇の雰囲気を完全に再現し、大陸最高のファイターらしいアクション演技を披露する。

キム・ヒョンジュンの所属事務所キーイーストの関係者は「キム・ヒョンジュンはシン・ジョンテ役になりきるために全力を注いでいる。キャラクター変身に対する渇望と演技に対する悩みを重ねてきただけに、語り口や目つきなど絶えず練習しながら撮影に臨んでいるし、アクションシーンも体当たりで演じている」と語った。

『感激時代』は壮大なスケールと華やかなアクションで、1930年代日中韓のロマンチックな闇の世界で繰り広げられる愛と義理、友情のファンタジーを描く新しいスタイルの“感性ロマンチックノワール”だ。本日(15日)夜10時に韓国で放送が始まる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 15日 10:23