[芸能] 世界中のファンがキム・ヒョンジュンに18トンの米花輪をプレゼント

キム・ヒョンジュンのファン達が9日にソウルインペリアルパレスホテルで行われたKBSの水木ドラマ『感激時代』の制作発表会に18.13トンの米花輪(お祝い用の花輪に米が添えられているもの)を送り、ドラマの成功を祈願した。

イベント会場の入り口をいっぱいに埋めた米花輪は、韓国国内はもちろん、日本、中国、台湾、シンガポール、香港、インドネシアなどのアジア地域、ギリシャ、ブラジル、チリ、イランなどのファンから送られてきたものだ。アジアだけでなく、ヨーロッパ、中東、南アメリカのファンから送られてきた米花輪により、キム・ヒョンジュンの世界的な人気が証明された。

キム・ヒョンジュンのファン達は、18.13トンの米をはじめとし、卵800個、練炭1680個、飼料600キロ、ラーメン160個などを送り、キム・ヒョンジュンに対する愛を表した。この日集められたものは、貧しい人たちのために使われる予定だ。

一方、『感激時代』は1930年代の韓国、中国、日本を代表する男達の愛と友情を描く。15日午後10時から始まる。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 09日 14:32