[芸能] キム・スヒョンが過去に語っていた理想のタイプとは??“お目が高いキム・スヒョン”

最近あるオンラインコミュニティー掲示板には、キム・スヒョンが過去に自身のホームページに掲載していた「彼女の条件」に関する文章がアップされ、話題になっている。

当時のキム・スヒョンは、「僕のために悲しんで、死にたがらないといけない。後悔もしなければいけない。誰と会っても僕のことだけを考えて、何より僕を絶対に疑ってはいけない。僕に干渉してもいけない。面倒くさいから。悪口も言える。でも僕が必要とする時にはいつもいなければいけない。愛情不足だから。機転が利かないといけない。僕は短気だから。僕に説教なんかしたら許さない」と未来の彼女に望むことを語っていた。

一方、キム・スヒョンは2011年のY-STAR『スターニュース』に出演し、自身の理想のタイプはパンムパタル(致命的な魅力を持った女性)だと明かしていた。

キム・スヒョンは制作陣に理想のタイプについて聞かれると、「こういう言葉を書くのは慣れてないけど、パンムパタル」と答えた。また、「僕がこんな風になるとは思わなかった。僕はただ可愛くてセクシーな子を好きだと思っていたのに」と話した。

一方、キム・スヒョンは最近放送中のSBS水木ドラマ『星から来たあなた』で400年前に地球にやってきた宇宙人ド・ミンジュン役を演じている。


Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 01月 08日 16:47